top of page

広島支部第99回例会報告

令和5年10月の支部例会を行いました

 広島支部第99回例会を、一週遅れの10月20日金曜日、18時30分よりいつものアドバン貸会議室において開催しました。 10月の講師は、政経倶楽部連合会 主席顧問・日本政経連合総研 理事長の林英臣先生です。先生には、「志士政治家の条件~その国家観や死生観」と題してお話を頂きました。 今回も私の方から、今の政治家には問題を起こす人達が多すぎる、一体あるべき政治家はどんな姿であればいいのか教えてください、などと勝手なお願いをしておりました。

これに応えて、先生からは本当に解りやすく、色々な方面から、あるべき政治家の条件をご教授頂きました。お話の内容は、これからも二度三度と重ねてお教え頂きたいものです。広島出身の国会議員、県議会議員、市町村議会議員、みんな集めて聴かせてやりたいと思った次第です。 今回は、やはり林先生のお話なので、32名と多くの方々のご参加頂きました。部屋がほぼ満室となった次第です。その後に行った懇親会には、19名の方々が参加され、林先生を囲んで、色々な質問や意見も飛び交い、楽しく有意義な時間となりました。林先生、遅くまでお付き合い頂き、有難う御座いました。


閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page